お知らせ

営 業

ランチ11:30~14:30(LO14:00)
/
ディナー17:30~21:00(LO20:30)
※火曜が祝日の場合は営業。

カレンダー

「おいしかったよ」「またくるね」
お客様のごちそうさまが聞きたくて

銀杏

旬のもの と お蕎麦

自然と生産者が育んだ素材を
銀杏の職人が手仕事で仕上げます。
家庭とは一味違う、身体が喜ぶ美味しいをお届けします。
銀杏

器 と お料理

お料理を引き立てる器。
お料理と器の個性その二つの相乗効果で一つの作品が完成します。
彩りと素材をもっと美味しく。

冬のご挨拶

師走を迎え、黄金色に輝く銀杏の葉が
木枯らしに舞っていきます。
慌ただしく過ぎる年末ですが『銀杏』のひと時、
温かさと確かな美味しさをお約束します。
怒涛の一年でした。
今年一年のご愛顧誠にありがとうございます。
きっと、良いお年を迎えられますように。
店主

冬のお料理

四季のお料理を。
なるべく顔のみえる生産者さんからその時一番旬なものを、直接選んでご提供致します。
四季折々の料理をお楽しみください。

おうちで年越し蕎麦
(生そばの配送)

銀杏のお蕎麦で年越しはいかがでしょうか?
心を込めた打ちたてのお蕎麦を大晦日に合わせて全国配送致します。
※北海道、沖縄を除く

品質にこだわる
日本全国の生産者とともに

生産者さんとお会いすると、なぜその食材が口に入れておいしいと思うのかが腑に落ちます。
生産されている場に流れる、慈しむ空気感や、実直さ、美味しいは安全から生まれることを改めて感じさせてくれます。
顔の見える食材をお客様に、今後も進めていきたいと思っております。

蕎麦を通して
日本文化と地域への貢献

「蕎麦」は昔からソウルフードとして人々に親しまれて来ました。
そして昔から蕎麦屋は街の社交場としての役割を脈々と果たして来たのです。
昨今、オンラインでの生活が浸透しつつある、この時代だからこそ、大人から子供まで、人と人とが直接集まれる「交流の場」としての役割を果たしていきたいと考えています。

変わらないもの
受け継ぎ深めていく想い

3代目店主

全国各地の蕎麦を季節とその土地ならではの特徴を生かして打ち分けてます。
北は北海道、南は九州まで。その土地、品種、はもちろんですが、やはり作り手の方がどこまでこだわって作ってらっしゃるかが蕎麦の味に一番反映されます。
どのような物がその食材に入っているのか、それは栄養素としてももちろんそうですが、その過程でどのように扱われてきたか、作り手の気持ちのこもったものが、本当に身体が喜ぶものだと考えます。
ただただ「香り高く」、「蕎麦の味」、「作物の甘み」がする、お客様に美味しいと思っていただけるように、日々想いのバトンを繋いでおります。

田中 佑介

スタッフ

国内各地から厳選した食材により、お客様にご満足いただけるおもてなしを ご提供できるよう、日々精進しております。
大切な方との特別な時間に、お料理とおもてなしでお力になれれば幸いです。スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

2代目夫婦

我々の料理はあくまで「旬の食材」ありきです。
旬の食材をいかに美味しく召し上がっていただけるのか、ここが発想の出発点です。春には春の美味しさを、夏には夏の、その繰り返しが他にはない手打ち蕎麦銀杏でしか食べられないメニューとなっていきました。

田中 栄作・政江

PAGE TOP